■餅搗Canon

■本名、福音 望月(ふくね みづき)

 【ヤンキーデレ、ロリショタコン、ギザ歯、とってもナイーブ、元いじめられっ子、実はインドア派】

 福音家の分家。楔とは従兄弟で、高校には通わず実家の葬儀屋を手伝っている17歳

 幼稚園の先生になりたかったが、「お前の視線は園児に悪影響を及ぼす」と言われたので諦めた(公園で幼女と遊ぶ自分を撮ったビデオを見て納得した)


 お父さんは仕事人間。お母さんは別居。長年会っていない。(小さい頃から楔のお母さんが母親代わり)

 浪費癖があり小遣いが足りず、家の手伝いの他に週3で近所の公園や遊園地できぐるみを着るバイトをしている

 幼少期は人見知りが激しく、卑屈で引きこもりがちだった。(現在、治ったとは言い難いが幾分マシになった)


 見た目ほど運動神経は良くない。野球をしようにもバットが上手く振れないなどの非力加減

 そのため、足を滑らせ崖から転落し左目を潰したのだが本人はあまり気にしていない模様


 従兄の楔(福音℃)を尊敬していたが、事故の後からは(あまりにもブラコン献身的すぎたため)遠ざけるようになった

 横断歩道は脇にある黄色い旗が気になって仕方がない派


 由芽とゴキブリと無精髭のオヤジがかなり怖い

 死体の扱いはお手の物。「人は平等(に醜いもの)だからな」








TOPへ
- mono space -