■岡音ユガ

■本名、岡崎 由芽(おかざき ゆうめ)


 【猫かぶり、ぶりっこ、ナルシスト、ヤンデレ】

 父母共に交通事故で他界。熱心なキリスト教徒(カトリック)の叔母と暮らしていた高校1年生

 自らを悪魔だと称するが真偽は不明。両肩と左腕に妙な痣があるが、中二病患者(それが高じて叔母に気味悪がられ勘当された)

 (聖書で触れるともがき苦しみ出すし、人とは比べ物にならないスピードで怪我を治したりするけど半分はちゃんと人間)
 
 将来の夢はショコラティエ(とても大切な人が好きなものだったから)
 
 護身用としてナイフを持ち歩いているせいで週に1度は警察に補導される

 楔や望月とはクリスマスに運命的な出会いをした(本人談)。福音楔に対して盲目的

 友人関係ではなくてもユガと呼ぶことを強要する(由芽と呼ぶと怒る)

 学校では「運動音痴」「ちょっとバカ」「明るくて可愛い」キャラを作っているので、それを指摘すると体育館裏に呼び出される
 
 横断歩道は白い線から落ちると死ぬ派

 聖書と教会が怖い

 何があっても「おんどがボクのすべてだから」







TOPへ
- mono space -